See more details
Title List

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本山人参がたっぷりと入ったカレー

umasika.jpg

日本山人参根(和名:イヌトウキ、学名:angelica shikokiana)とは、日本にのみ生息している「セリ科」のハーブで高麗人参とは全く異なります。

今話題のコエンザイムQ10も発見され、カラダが喜ぶアミノ酸群、ビタミン、ミネラル、SOD(スーパーオキシド消去活性)など約50種類にも及ぶ成分がバランス良く含まれています。抗酸化対策として、運動不足の方、ダイエットに気を遣っている方におすすめのスーパーフードです。

日本山人参にはイヌトウキとヒュウガトウキと2種類あるのですが、ヒュウガトウキの根は漢方薬になったいるので、健康食品として世に出回ることはありません。

なので本当に栄養がある根の部分を使った健康食品はイヌトウキの根しかありません。

そんな日本伝統のスーパーフードである「イヌトウキの根」をふんだんに使ったカレーが旨鹿カレーです。

これ以上健康に配慮した薬膳カレーは存在しないのでは?というぐらいすごいチカラを持ったカレーです。
関連記事

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。